DuelNote

カードゲームやコンシューマゲームについて、あれこれ語っていくような感じです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ルール】 モンスター召喚時には優先権放棄するかどうかを必ず聞こう!

心鎮壷のレプリカとか、超融合には自身のカード発動時、魔法・罠・効果モンスターの発動が出来ない効果がある。

これを利用して、マイクラ巻き戻しよろしく似たようなコトが出来る。


仮に相手の場に2枚の伏せカードがある。(伏せの1枚は奈落とする。)
そして、自分がブリュを召喚したとする。
召喚時にブリュの起動効果が使えないので、相手がすぐさま奈落を発動しようとする。
それに対して、まだ自分の優先権は放棄していないと異議を申し立てて、自分の伏せカードである
心鎮壷のレプリカを発動。(対象は奈落ではないほう)
心鎮壷のレプリカに対しては、奈落が発動出来ないので、ブリュの無償召喚を許すことになる。


召喚時には優先権を放棄するか否かがあるので、それを確認せずに放棄するほうが悪い
という大義名分があるかもしれんが、そんなのは詭弁にしか過ぎない。
この場合だと、ブリュ召喚時に、すぐ心鎮壷のレプリカを使えよって話。


とはいえ、大会でやるやつはいると思う。
よって、「モンスター召喚時には優先権放棄するかどうかを必ず聞こう!」ってお話。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。