DuelNote

カードゲームやコンシューマゲームについて、あれこれ語っていくような感じです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ポケモン】 色違いの出やすいID2

<追記>
http://degtilte.blog84.fc2.com/blog-entry-705.html
に記事を簡潔に記載しました。

------------------------------------------------------

色違いの出やすいIDをミラーIDと呼ばれるのは、
あながち間違った表現でもないのです。

そもそもポケモンが色違いになる条件は
表IDと裏ID、そしてポケモンの上位13bitと下位13bitの排他的論理和が0になればいい。

例えば、表IDと裏IDが同じで、ポケモンのほうも同じだった場合は色違いになるということ。
ならば、それを意図的に作り出せる条件を満たせば、色違いが出るということでもある。


なので、色違いの出やすいIDとは、
表IDと裏IDがミラーのような感じのことを指す。
#完全一致ではない。


それでは、出現するポケモンのほうはどうすればよいか?
通常にゲームをプレイしていても意図的に特定のポケモンを出現させる方法はあるハズ。

例えば、特性のシンクロ。
シンクロを持つ特性のポケモンと出現するポケモンの特性が同じようになる可能性が上がるものだが、
これを似たような特性を使えば・・・。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。記事に大変興味を持ったので書かせていただきます。
この色違いがでやすくなる現象はID以外にも特定の条件が必要なようですが意図的に満たした場合、
乱数調整のように特殊な方法なのか、それとも例のようにシンクロで性格を粘るようなごく一般的ものに当てはまるのでしょうか?
あと出現率を上げられるポケモンや条件を満たすことになにか制約あるのでしょうか?
長文になってしまいましたがもしよろしければお教えください。

Pixy | URL | 2009年09月27日(Sun)09:10 [EDIT]


Pixyさん>
はじめまして、こんにちは。
シンクロのように性格を粘るような感じになります。
制約というのは特にないですね。
先頭のポケモンが固定されるだけで、それ以外は特になにもありません。

DEG | URL | 2009年09月27日(Sun)16:46 [EDIT]


ご返答ありがとうございます。
実は以前これと同じような現象が起こりまして、バグの類かとも思っておりましたが安心致しました。
先頭のポケモンのことも思い当たるところがありますし、裏IDも見てみたところ、表IDと100も差がなかったので間違いないと思います。
私は難しい解析が出来るわけではないので個人的に色々と発生条件を試していくことしか出来なかったのですが、このブログのおかげで大分理解することが出来ました。
どうもありがとうございます。

Pixy | URL | 2009年09月27日(Sun)18:47 [EDIT]


Pixyさん>
お役に立ててなりよりです。
仕様かどうかまでは分かりませんが、すくなくともバグではないと思います。

DEG | URL | 2009年09月27日(Sun)22:23 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。