DuelNote

カードゲームやコンシューマゲームについて、あれこれ語っていくような感じです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

究極封印神エクゾディオス ぷち考察

究極封印神エクゾディオス

★10 闇 魔法使い族 ATK ?/DEF 0
このカードは通常召喚できない。自分の墓地のモンスターを全てデッキに戻した場合のみ特殊召喚できる。
このカードの攻撃宣言時、手札またはデッキからモンスター1体墓地に送る。
このカードの攻撃力は自分の墓地の通常モンスター×1000アップする。
このカードがフィールドから離れた場合、ゲームから除外される。
このカードの効果によって『封印されし』と名のついたカードが墓地に5枚揃ったらデュエルに勝利する。


認定からのコピペな訳ですが、注目する所は、

1.特殊召喚による生贄要因
2.墓地のモンスターカードをデッキに戻す
3.攻撃時にデッキからモンスターカードを1枚墓地に送れる
の3点かな。


1.特殊召喚による生贄要因
簡単に特殊召喚出来るというのはやはり強いもの。
生贄召喚もよし、変異でサイバーエンドもよし、死デッキに使うのもよし。
ただ生贄召喚ならばマジックストライカーの方が使いやすいかも。


2.墓地のモンスターカードをデッキに戻す
これはこれで色々悪さが出来そう。
クリッターとか深遠とかのカードの再利用。
儀式モンスターを戻して、マンジュゴットでサーチ。
融合素材を戻して、未来融合とか。


3.攻撃時にデッキからモンスターカードを1枚墓地に送れる
モンスターいると攻撃出来ないだろうし、あまり使わない効果でしょうね。
このカードを守れる保障があるのならば、タダで愚かな埋葬が使えるという感じ。




1kill要員よりも別の活躍を見せたい所。
なんかの勝利条件がついているようだけどきっと気のせいです。
手札にそろえるより遥かに難しいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。